TOPICS

2022年春期かづろうさんげインターンの募集について

当団体が受け入れコーディネータを務める「かづろうさんげインターン・プログラム」2022年度春期の募集を11月末から開始しました(すでに定員に達し締め切っています)。今年の受け入れ先は当団体を含めて4か所。2022年2月7日~3月15日の6週間、以下のテーマで活動していただきます。

■株式会社かつらおファーム
【企画・提案】働き手の”想い”に満ちた観光やぎ牧場の未来を描き、企業の志を実現するための牧場のイベントやコンテンツを提案せよ!
■かつらお大豆そば生産組合
設立されたばかりの組合の経営計画をつくる。村に、そして大豆やそばに愛着と誇りを持った組合員と話し合いを重ね、活動が長く続いていくための強固な土台を築け!
■NPO法人福島住まい・まちづくりネットワーク
『持続可能』×『公共』歴史とヒトのつながりが続いていく風景をつくるために、新たな地域資源であるトレーラーハウスと蔵の活用スタイルを考案せよ!
■一般社団法人葛力創造舎
「本音」で語り合える場を企画・運営し、行政と民間の連携を強化。人口400人の村で行政と民間の連携を本気で考える1か月半を!

過去のインターンシップはコロナ禍のため基本オンライン(あるいは一部の現地活動を組み合わせたハイブリッド型)で実施した回もありましたが、2022年春は全面的に本来の現地住み込み型となります!村が学生たちの姿で活気づく季節が楽しみです。(画像は2021年夏期かづろうさんげインターン・プログラムの成果報告会より)

2022年1月6日
ページ上部へ